column

冠婚葬祭マナー

法事のお返しとお供え(御供)・粗供養のし・志・意味やマナーについて

法要とは? 住職にお経をあげてもらうことを「法要」といい、法要と後席の食事も含めた行事を「法事」と呼びます。ココでは「法事のし表書きについて」詳しく説明します。 弔事用の進物につけるのし→本来は品物につける慶事用は「のし紙」弔事用は「かけ紙 …

Read More →

法事とは?法事と法要?常識・マナー、お布施やお供え物、挨拶や服装について。

法事とは? 基本的には供養のことを指し、また一般的に死者を弔う儀式のことも法要と言う。法事(ほうじ)、仏事ともいいます。 仏式の忌日法要は? 【七日ごとに法要】 仏式では死後(亡くなった日を含める)49日まで、7日ごとに法要を営み故人の冥福 …

Read More →

うちいわい(内祝い)

内祝いは、最近ではお祝いをいただいた方への「お返しをする」という捉え方が一般的です。本来は「みんなに喜びのおすそ分けをしたい!」という気持ちで差し上げるものです。お祝いをいただいた際には、しっかりと「ありがとう」の感謝の気持ちを込めて、内祝 …

Read More →

「内のし」か「外のし」か?

「内のし」は、包装紙で包む前の品に直接のし紙を貼り、その上から包み、「外のし」は包装紙で包んだ後で、のし紙を貼ります。のし紙には誰からどういう名目で送られてきたのか書いてありますから、外のしは一目で、誰がどのようなお祝いをしてくれたのかわか …

Read More →

御見舞で気をつけたいこと。タイミング、タブーや金額

病気見舞いで気をつけたいこと、お見舞いのタイミングは? 病状に気を配り入院直後や手術の前後は避けて  病気やケガで入院・療養している人を慰め、励ますのがお見舞いです。健康な人では気にならないことも、精神的に不安定な状態にある病人に …

Read More →

おつきあい 親しき仲にも礼儀あり!マナーを知って上手にお付き合い!

●近隣とのおつきあいで大事なことは?  ・顔を合わせたときにはあいさつを  近隣の方々と必要なときには助け合える関係を築くには、日頃のあいさつが大切です。友人でも知人でもなく、単なる顔見知りに声をかけるという行為は、はじめはたしか …

Read More →
Scroll to Top