初盆のお返し・引き出物、新盆の粗供養の好適品特集 人気のランキング

「初盆のお返し・引き出物、新盆の粗供養」の好適品特集
初盆のお返し(お盆期間中にお返しして、盆後に返品可能な人気商品)

初盆(新盆)とは49日(四十九日)を過ぎてから初めて迎えるお盆のことをいいます。 お盆には亡くなった故人が年に一度帰ってくると言われており、 毎年あるものですが故人が亡くなってから初めてのお盆は特に重要とされいて「初盆」「新盆」などと呼ばれています。お盆の時期にお参りに来て頂いた方へのお礼の品が「初盆のお返し」です。何人来るかわからないので「返品可能」な初盆のお返しの品を特集しました。 初盆(新盆)とは49日(四十九日)を過ぎてから初めて迎えるお盆のことをいいます。

※初盆(新盆)は新型コロナの影響で、ご葬儀に参列出来なかった方も来客される場合がございます。初盆のお返しを用意しておく場合は、コロナで来客数がよめないので返品可能な品を選ぶか、初盆後に先様へお礼(「初盆志など」)として8月末までに送ると良いでしょう。
(「初盆のお返し」とは、お盆(初盆・新盆)期間中に頂いた香典のお返し(用意しておく場合と後から送る場合の意味があります。)
初盆・新盆の香典(お供えしてくる金額)は5,000円~1万円が相場。
お返しは3分の1~半額のものを贈るのがマナーとなっているため、2,000円~5,000円程度のものをお返しするケースが多くあります。
ただ、地域柄、近所や知り合いの新盆にあたる家に訪問していただける場合は2,000円~3,000円の香典(初盆御見舞・御供・ご仏前など)が多いようです。また、職場をはじめ何人もの方から「一同」で贈り物をいただくケースもあるため、2,000円以下の初盆ギフトをご用意したいという場合があるのではないでしょうか。そこで、ここでは500円程度、1,000円程度でご用意できるギフトをご紹介していきます。

初盆のお返し(お盆期間中にお返しして、盆後に返品可能な人気商品)

初盆 お返し 500円~1000円(お盆後に返品可能)

初盆 お返し 500円 挨拶状付 洗剤
550円
初盆 お返し 通販 500円 播州手延素麺
540円
初盆 新盆 お返し 引き出物 ご返礼品 ギフト オススメ 志 返品可 手提げ付
792円
初盆 お返し 500円前後 挨拶状付 そうめん
864円
初盆 お返し 1000円前後 挨拶状付 そうめん
864円
初盆 お返し 1000円前後 挨拶状付 そうめん うどん
864円
廣川昆布 御昆布 3品佃煮詰合せ(H-10)(206-20) (初盆 新盆 お返し 引き出物 返品可 手提げ付)
864円
初盆 お返し 1000円前後 挨拶状付 海苔 のり
918円
初盆 お返し 1000円前後 挨拶状付 洗剤 セット
1100円
【初盆・新盆のお返し 返品可】揖保乃糸 上級品(J-10M) (初盆 新盆 お返し 引き出物 ご返礼品 ギフト オススメ 志 返品可 手提げ付
972円
初盆 お返し 1000円 前後 挨拶状付 島原そうめん
918円
初盆 新盆 播州 手延素麺 9束 (SB-10)
1080円
「初盆のお返し・引き出物、新盆の粗供養」の好適品特集まだまだあります▶

初盆・新盆のお返しに人気!おすすめのギフトランキング5!

初盆・新盆のお返しにお悩みではありませんか?
法要にご参列いただいた方や、お供え・香典などをいただいた方々へのお返し。
せっかくなら心のこもったものを贈りたいですよね?
そこで、今回は「初盆・新盆」のお返しにおすすめの人気商品をご紹介します。
「初盆・新盆」のギフトとして用いられる理由も合わせて紹介するので、ぜひ参考にしてみてください。

初盆のお返し 初盆(新盆)のお返しは何が良い?人気の品、相場やマナー 返品・挨拶状・準備についてはこちらの記事をご確認ください▶

1位 そうめん・うどん

お盆のお返しといえばそうめんという印象がありますよね?
素麺をお供え物とされる理由は諸説あります。
故人はもちろん、お返しを渡す方にも、幸せや健康の想いを伝えられるそうめんは、初盆・新盆の贈り物にもピッタリです。
※秋田、群馬、香川、長崎などをはじめ、地域によってはうどんをお供えする場合もあります。

【そうめん・うどんに込められる意味】
「幸せや喜びが長く続く」という意味でお供えに用いられる
仏様が帰る時に荷物をくくるための紐を意味する
仏様が帰る時の精霊馬の手綱になる
熱病・疫病を防ぎ、健康でいられるように願いを込めて

揖保乃糸(播州)
播磨の小京都、龍野で生まれ、600年も受け継がれている伝統の手延べそうめんです。
厳選した小麦と赤穂の塩、そうめんづくりに適した気候と風土が、全国でも高い評価を受けています。兵庫県手延素麺協同組合によって10月から翌年の5月までしか生産されず、長年作り続けてきた熟練の職人が伝統の製法で作る独自のコシや歯ごたえが有り昔から人気です。

三輪そうめん(大和)
「三輪そうめん」とは、そうめん発祥の地と言われている奈良県桜井市の三輪地方を中心に生産されているそうめんです。厳選した小麦粉、三輪の清水、塩、 そして聖なる山から盆地に吹く北風と天日。四季のはっきりした三輪の自然と風土を最大限に生かして作られた三輪素麺は口当たりなめらかにしてコシが強く、茹でたあとものびにくいそうめんです。

小豆島手延べそうめん(讃岐)
「小豆島そうめん」の起源は、そうめん発祥の地といわれる三輪そうめんから手延素麺づくりの技が伝えられたとされ、約四百年前に遡る。以来、素材と製法を守り続け、寒期に空気の澄んだ瀬戸内の寒風が吹き寄せる中での天日干し。小麦に瀬戸内海の塩、国内で唯一かどや製油のゴマ油を100%使用しており、酸化を抑え味と品質を保っているのが特徴です。

島原そうめん(長崎)
「島原手延べ素麺」特徴は「腰」の強さ。小麦、塩、綿実油、水を原料として製造されます。
熟成の時間も必要となるため、一回の製造に1~2日かかります。 厳選された小麦粉を用いるのはいうまでもありませんが、粉によってそれぞれ性質も違うため、粉を見極め、その性質を最大限に生かしながら最高の状態のめんに仕上げていくのが、島原手延べそうめんの伝統の技術です。最初、約10センチのそうめんのもとになるものがつくられ、それが約30~40センチに延ばされます。最終的には、2メートルくらいにまで細く延ばされて、そうめんができていきます。
独特な「こし」と「粘り」を保ったきめ細やかな麺肌の舌ざわりと、のど越しが最高の美味しさと言われています。

讃岐うどん
日本三大うどんにも選ばれるうどんの産地「讃岐うどん」のセットです。
滑らかなのどごしともちもちした食感、コシの強さが特徴で、季節を問わず年中楽しめる贈り物です。

2位 洗剤

初盆・新盆のお返しは使うとなくなる「消え物」を選ぶのが一般的です。
石鹸や洗剤をはじめとする日用品の他に、そうめんやお菓子などの食品も人気。
中でも洗剤は日常的に使うものであり、もらって困らないこともあって喜ばれるギフトのひとつです。

ロイヤルスタイルセット
さまざまな「洗う」ものがひとつになったギフトです。
台所洗剤、洗濯洗剤、洗濯機クリーナー、石鹸に入浴剤と、日常的な「洗う」がセットになっています。

3位 お菓子・飲物

初盆・新盆に法事をする際に、集まっていただいた方々にお持ち帰りをしていただくのが「引出物」。
暑さが厳しい時期でもあるので「持ち帰りやすくて日持ちするもの」は喜ばれる傾向があります。
特に、その場で食べられるお菓子や、涼やかな気分になれるゼリーの詰め合わせなどは人気があります。

スターバックス オリガミパーソナルドリップコーヒーギフト
世界中を旅して見つけたおいしいコーヒー豆を使い、一杯ずつ丁寧に仕上げるスターバックスのオリジナルコーヒー。
故人のことを思い出しながらゆっくりと会話に花を咲かせる。そのお供にコーヒーはピッタリです。

サマーギフトゼリー
フレッシュな果物の香りが漂う風味豊かなゼリーの詰め合わせです。
夏の暑さを和らげる涼やかな見た目と、夏バテ気味で食欲がないときでも食べられるとあって、贈られた方にも喜んでいただけるひと品です。

4位 タオル

初盆・新盆のお返しの定番として、タオルやハンカチはよく用いられるもののひとつです。
地域にもよりますが、昔から仏式の葬儀で白い布を使って故人を弔ってくる風習がありました。今もタオルやシーツが贈られているのはその名残が現代に受け継がれているからです。
それ以外にも、タオルには「不幸を拭い去る」「悲しみを覆い、包み込む」という意味があります。

今治タオルぼかし織 フェイス・ハンドタオルセット
ほんのりと優しいぼかし風柄のバスタオルとハンドタオルが入ったセット。
細番手の糸を使った吸水性と速乾性に優れた今治タオルは、使用感も良く、高級タオルの代名詞として人気があります。

5位 お茶・海苔

初盆・新盆のお返しだけでなく、仏事には「お茶」がよく送られる印象があるのではないでしょうか?
お茶は仏壇にお供えするものとして仏事とも関係が深いことから、初盆・新盆のギフトにピッタリです。
また、普段あまり飲んだり食べたりしていなくても苦手な方が少ないお茶や海苔は、万人受けするという意味でも送りものとしてよく選ばれています。

初盆・新盆のギフトのキホン

初盆・新盆のギフトとしておすすめなのは「日用品」や「食料品」です。
「使うとなくなる」消耗品を選ぶことが多いほか、法事に訪れた方が持ち帰りやすいものをチョイスするのも心遣いのひとつです。

日用品・・・洗剤、石鹸、タオル、ハンカチ、台所用品など
食料品・・・そうめん、お茶、海苔、コーヒー、調味料など

初盆・新盆のギフトで選んではならないもの 結婚式でよく用いられる「こんぶ」「かつお節」などは故人を偲ぶものとしてはふさわしくありません。 また、殺生を連想させる「肉」や「魚」などもタブーとされています。夏真っ盛りの時期に生ものを贈ることはないでしょうが、念のため覚えておきましょう。


初盆 新盆 お返し 好適品 人気 挨拶状付 通販
初盆のお返し 好適品 人気の品 のし挨拶状付 通販サイト▶

「初盆のお返し・引き出物、新盆の粗供養」の好適品特集と一緒によくみられるページ
初盆のお返し品とは?のし?新盆のお返しや返礼品は?のし?時期?返品は?金額・マナーなど品物準備はじめる
初盆・新盆を迎えるまでの準備・スケジュール
初盆(新盆)とは何?初盆(新盆)を迎えるにあたって準備は何が必要?時期は?のしは何?
初盆のお返し 通販で買える?のしや挨拶状は?500円の品・1000円の品、返品は?

Scroll to Top