法事のお返しとは

ご葬儀後、一周忌・三回忌・七回忌・十三回忌など亡くなってからの年数ごとに故人を供養する法事を「年忌(法要)」と言います。

お招きした参列者の方からお供え(御仏前料や御花・お供物料など)を頂きますが、そのお返しとしてお礼の品を用意するお返しを「法事引き出物」「法事のお返し」「法事のお礼」などといいます。

葬儀(今年)、一周忌(一年後)、三回忌(二年後)・・・となります。

法事のお返し のし 書き方・・・一般的に、法事のお返しの表書きは「志」や「粗供養」と書きます。

法事 お返し マナー

当日の引出物の金額の相場は、いただいた額の3分の1程度といわれています。

ただ、法要にお招きした方には会食と合わせてその場でお渡しするので、

お供えの額によらず一律2,000円〜5,000円程度のお品を用意することが多いようです。法事のお返し、後日郵送の相場は、いただいた額の3分の1~2分の1程度といわれています。

一周忌法要 引き出物について
▼さっそく法事お返し人気商品を見てみる!

■法事のお返し・法事の引出物の人気商品

・全国送料無料商品から探す▶
・人気のランキング商品から探す▶
・先様が選べるカタログギフトから探す▶

Scroll to Top